Q ボーイスカウトって何ですか?
A 健全な青少年育成を目指した世界的社会教育運動です。ボーイスカウトとは、自立心のある健全な青少年を育てること
を目的とした世界的な社会教育運動です。偏差値に偏った教育のあり方が問われる昨今、子供たちの純粋な好奇心や探求心
に応え、さまざまな活動を通して、心身ともにバランスの取れた人格形成をめざすボーイスカウトの活動は、さまざまな分
野から注目されています。


Q どんな活動をしているのですか?
A 野外活動を中心にいろいろなことを学びます。野外活動を通して、自然を学び、友情や協調の精神を育むことが中心で
す。ふだんは土曜日や休日に集まって、幼稚園〜小学生のスカウトは工作やゲーム、歌や演劇などの活動。中学生〜高校生
は社会奉仕、高度な野営術の習得や自分たちで決めた様々な活動など、次第に主体性のある活動になっていきます。
夏は長期キャンプ、冬はスキー・スノーボード訓練など四季折々の活動を行っています。


Q ボーイスカウトにおける教育はどのような制度になっていますか?
A 子供たちの個性と成長を、充分考えた制度です。班制度と進歩制度という独特な教育制度から成り立っています。班制
度は、小さい班(グループ)での活動をとおして、協力心と責任感を養います。進歩制度には、いろいろな項目を成し遂げ
ることによって上級のスカウトに進んでいく「進級章」と、社会や自分に役立ついろいろな技能を修得することによって自
己啓発をはかる「技能章」があり、子どもの個性や心身の発育を十分考慮した教育法といえます。


Q どのような人が指導者になっているのですか?
A 専門の訓練や講習を受けた、子どもが大好きなボランティアが指導しています。各種の指導者研修機関で研修を受け、
ボーイスカウト指導者としてのさまざまな技能・知識を身につけた方々が子供たちの指導にあたっています。指導者は、さ
まざまな職業をもちながら、仕事の都合をつけてボーイスカウトの指導のために時間をさいています。みんな子どもが大好
きで、この運動に情熱をもち、ボランティアとして活動しています。


Q 子どもをボーイスカウトに入れたら、保護者はどの程度手伝わなければなりませんか?
A それぞれの隊によって、その日の活動によってさまざまです。たとえば、遠くへ出かけるときの引率や子供たちの作業
の補助など、必要に応じてお手伝いをお願いしています。同じ年齢の子どもをもつ保護者同士の輪が広がるよい機会ともな
っています。


Q ボーイスカウトは勉強のさまたげになりませんか?
A 活動は休日の数時間。余暇を有効に生かせます。子供たちの余暇を利用して遊びながら学ぶわけですから、勉強のさま
たげになる心配はありません。むしろ、集中力、自主性、自立心が養われ、学習面にも良い効果があらわれるようです。実
際に、活動を続けながら進学したスカウト達の多くは、異口同音に「スカウト活動は、受験勉強中に頭をリラックスさせる
のに役立った」といっています。また最近の教育界の流れとして、知識偏重の学習面だけでなく、子どもの余暇活動につい
ても学校で積極的に評価されるようになってきています。


Q ボーイスカウト活動にかかる費用はどのくらいですか?
A 制服を新品で揃えると20,000円程度掛かりますが、巣立っていったスカウトたちの制服をリサイクルしたりして負担
が少なくなるようご相談にも応じています。戸田1団ではこの他に年間登録料4,200円、隊費として毎月3,000円程度、ま
た特別集会時の交通費実費やサマーキャンプ・スキー訓練などの費用をご負担いただいています。

(2016/5/9更新)

見学・入団お問い合わせはこちら

戻る
戻る